Loading

相談員・専属教師の視点

ホーム / 相談員・専属教師の視点 / 《抜粋版》 2人の子どもが社会人に

2014.04.01《抜粋版》 2人の子どもが社会人に

●主任相談員の和田と申します。どうぞ宜しくお願い致します。

私自身はまだ若い(!?)のですが、昨年は長女が長い学生生活(6年)を終え、研修医となりました。今年は年子の長男も社会に出ます。(大学4年間+大学院2年間の計6年/理系ですと一般的)

特に長男は大変な研究生活の中での就職活動となりましたので心配しましたが、就職活動の解禁月には、教授の推薦にて第一志望に決まりました。

私が相談員として少しでも各ご家庭にお伝えしたいことのひとつに、受験において『どうすれば第一志望に一発合格できるか』のアドバイスです。

しかし「お子様の性格」や「ご家庭の教育方針」に違いがあることから、私どもの意見を押し付けることは致しません。

また、新たなご家庭との出会いを楽しみにしております。
わが子のあゆみ→⑥参照

TOP